ストレートネックは首の痛みにつながります!

みなさんこんにちは!

今回は首の痛みについてお話します!
首の痛みと漠然と言っても様々ですよね...。
ストレートネックや頚椎ヘルニア、寝違えなど、痛みの出る原因は様々です。
その大部分に関係するのが姿勢です!

みなさんの姿勢はどんな姿勢でしょうか。
日本人の9割は猫背姿勢と言われている時代です。
おそらく、ご自身の中ではいい姿勢と思っているかもしれませんが、第3者からみたあなた方の姿勢は猫背姿勢が殆どです!

猫背姿勢になると、前方ヘッドといって頭が前に出ます。
そうなると頭を支えている首の筋肉に負担がかかりやすくなります。

頭の重さは約5キロと言われており、頭が前に出ることによってさらに頭を支えている首の筋肉に負担がかかるのです。

筋肉が負担に対して耐えられなくなるとどうなるか、皆さんはご存知でしょうか。
①筋肉が緊張します。
②筋肉の中を通っている血管が緊張した筋肉により圧迫されます。
③血管が圧迫されたことにより血流が悪くなります。
④血流が悪くなり筋肉自体が酸欠状態になります。
⑤酸欠状態になった筋肉の周囲に痛み発生物質がたまります。
⑥首回りに痛みを発するようになります。
⑦脳も酸欠状態になり、頭痛や眼精疲労が起こるようになります。

その後もさらに悪化すると関節や神経にも負担がかかるようになり、ヘルニアなどのさらに大きい怪我に繋がりかねません。

少しでも早く改善したい方は是非千代田区・神保町・御茶ノ水にある、神保町鍼灸整骨院にお任せください。

神保町鍼灸整骨院

〒101-0051東京都千代田区神田神保町1-27渡辺ビル1F