腰の痛みには筋トレ?

こんにちは!
腰の痛みってなかなか治らなかったり、治ってもまた再発したりしますよね?
この痛みって何が原因だと思いますか?
もしその痛みが出てくる前に予防ができたらいいと思いませんか?
そもそも腰痛とは、加齢や過度のストレッチ時に筋肉や靱帯などに負荷がかかってしまうことにより痛みが出てしまいます。
また、姿勢の悪さも影響しているといわれています。
前かがみや直立した姿勢を続けていると、腰の筋肉に大きく負担がかかってしまいます。
そんな腰痛の予防、腰痛症になってから効果のあるストレッチを紹介したいと思います。
まずは、「大腰筋」のストレッチです。
大腰筋という筋肉は、腰椎から大腿の内側まで骨盤を横断してつながっています。
・方法・
1.仰向けに寝ます。
2.つま先をそって、足を捻ります。
3.そる力と捻じる力をキープします。
4.3秒キープしてから、一気に力を抜きます。
5.左右各5回やります。
つま先をそらせてから、伸ばすことによって大腰筋を伸ばすことができます。
このストレッチで背中がつってしまう方は足を捻じるだけでも大丈夫です!
次に行うのは、「アキレス腱」のストレッチです。
アキレス腱は身体の中で一番働き者なのです!つまり、疲労が溜まりやすく骨盤につながっているので、腰痛に関係しています。
・方法・
1.壁に手をつきます。
2.足を前後にひらき、前にある膝を軽く曲げます。
3.後ろにあるアキレス腱を伸ばします。
この時踵をあげないようにするとよく伸びます。
10秒キープしたら、反対の足も行います。
ストレッチをして、腰痛予防、痛みを軽減していきましょう!

千代田区・神保町・御茶ノ水にある、神保町鍼灸整骨院では、その辛い腰の痛みをとるために患者様それぞれにあった治療法を国家資格を持ったプロが行っています。

神保町鍼灸整骨院

〒101-0051東京都千代田区神田神保町1-27渡辺ビル1F