首痛

みなさんこんにちは。
本日はデスクワークが原因で起こる首の痛みについてお話します。
長時間パソコン作業をされているそこのみなさん、昔から首が痛い方、ここ最近になって首が痛くなってきた方などはいませんか。
それはデスクワークが原因で首の痛みが出ているかもしれません。
パソコン作業中は背中が丸くなり、細かい字を見るときなど顔を前に出して画面を見ることがあると思います。
そんな姿勢が長時間続いていると首や背中の筋肉はどんどん引っ張られていきます。筋肉が引っ張られると今度は伸ばされている筋肉がこれ以上伸ばされまいと縮こまって緊張してきます。
緊張した筋肉がそのままの状態でいると筋肉が固くなり血流不足になります。
血流が不足すると老廃物が溜まり、それが原因で首の痛みに繋がります。
筋肉が固くなっていることにより起こることなので、極力パソコン作業中にはこまめに身体を動かすようにしましょう。
そうすることで筋肉が動いて血流がよくなるので首のハリ感や痛みなどは出にくくなります。
1時間に10秒でもいいので身体を動かすようにしましょう!

千代田区・神保町・御茶ノ水にある、神保町鍼灸整骨院では、首の痛みを根本から治して痛みの出ない身体にしてきます。

神保町鍼灸整骨院

〒101-0051東京都千代田区神田神保町1-27渡辺ビル1F