スマホっ首

みなさんこんにちは!

最近では電車や日常どんな場面でも見かけるようになったスマートフォンそれを使っていることによる首の痛みが増えています。

本日はその首の痛み(スマホネック)について調べました。

デスクワークの方がパソコンなどの作業をしていて首の痛みが出てしまうという方はデスクワークの方ではよく聞きます。

しかし日常のスマホを使用していたりすることでも首に負担がかかってしまっているのです。

その原因となるのがスマホを使う下向きの姿勢が続くことによって、頸椎がまっすぐになってしまう状態をいいます。これが「スマホネック」または「ストレートネック」などといいます。首を上向きにして天井を見上げる動きがしにくい場合は、「スマホネック」を疑った方がよいそうですよ。

「スマホネック」や「スマホ猫背」にならないためには、スマホやパソコンの長時間使用はなるべくさけて、1時間に一度はストレッチをしましょう。また、お風呂にゆっくり浸かって、首や肩の血行をよくすることも効果があるそうです。

ただしスマホを使わないということはできないと思うのでスマホを使う時に、なるべく下向きにならずに、目の高さまで持って来て操作するようにしてみたり、無駄にダラダラと使うことは避けてみました。また、意識的に肩や首を動かしてストレッチするようにしています。
千代田区・神保町・御茶ノ水にある、神保町鍼灸整骨院で頑固な痛みを取り除きませんか?

神保町鍼灸整骨院

〒101-0051東京都千代田区神田神保町1-27渡辺ビル1F